「包茎手術」カテゴリーアーカイブ

包茎手術は無料で相談が出来る所もある

包茎手術で悩んでいる方は、専門のクリニックを利用しているでしょうか。
特に、治療に関しては分からない事が多いため、積極的に病院へ問い合わせを行う事が出来ます。
クリニックによってはしっかりとカウンセリングを行ってくれる所もあり、しかも料金が無料で実施しています。
一度予約をしてみて、カウンセリングだけでも受けてみると言う方法があります。
専門の担当者が対応にあたってくれるため、安心して様々な不安を解消する事が可能になっています。
手術をする事に関して不安を持つ方もいれば、その後について不安に感じる方もいます。
例えば、形がおかしくならないのかであったり、違和感のある見た目にならないのかと言った部分です。
患者からすれば非常に重要な部分ですが、これについてもしっかりと画像などを参考にして確認する事が出来ます。
特に、形については医者の中でも注意している点であり、縫合糸などの様々なノウハウを活かして手術をします。
その辺りについても詳しく知りたいと言う事であれば、院長直々に相談に乗ってくれる病院もあります。
もし、直接相談をするのが恥ずかしい・面倒であると感じる方はメールや電話で相談してみるのも1つの方法です。
相談できるクリニックは必ずありますので、不安を感じる場合には必ず利用しましょう。
手術で特にデメリットであると言われるのは、実は痛みではなく術後にシャワーや入浴が、少しの間出来ない部分にあるとも言われています。
あまり不安に思わず、実際に包茎手術を受けてみると違う印象になる事も多いのです。

包茎手術に入院は必要か

包茎手術は入院の必要がありません。従ってサラリーマンの方でも1日会社を休むだけで手術は出来ます。また、通院に関しても抜糸の際に1回行く程度でOKですので、仕事などで忙しい方でも時間を多く治療に取られるということはありません。ちなみに吸収糸での手術の場合は抜糸の必要がないため、手術後の通院は不要です。従って大きな負担なく受けられるのが包茎手術ですので、包茎に悩んでいる方は手術を受けることを検討することがベターです。包茎は病気ではないため、放置しておいても命には直接は影響はありませんが、いろんなデメリットがあります。大阪にお住まいの方は、皐月クリニック大阪梅田院で無料カウンセリングができますので、一度状況を診てもらうのもいいと思います。デメリットの代表的なことが女性に与える影響です。包茎のペニスは亀頭と包皮の間に恥垢がたまりやすくなり、それによって悪臭も放つようになります。また、菌が繁殖していますので、性病にも感染しやすく、パートナーである女性に性病をうつしてしまうことにもなります。従って早めに手術の決意をすることがベターです。